タイムセールをチェックする 【Amazon】

鹿島港のサヨリとボラを釣って食べてみる

20220305鹿島釣果 茨城
記事内に広告が含まれています

去年の秋のカワハギを最後に冬眠しておりましたので久しぶりの釣行です^^

日差しがある昼間は暖かい日が増えてきた3月、そろそろ釣りにも行けるかな~と考えていたところ、決め手となったのが、

鹿島でサヨリたくさん釣れました

というフォロワーさんの投稿。

鹿島のサヨリは1月頃がピークというイメージだったけど、3月の今でも釣れているのであればやってみるのもありかなと。

いざゆかん、サヨリの待つ海へ♪

今回は3月の鹿島釣行を2回分まとめてレポート。それではご覧ください。

スポンサーリンク

前編/鹿島のサヨリを求めて

ちなみに最近はいろいろありすぎて心も体も疲れきり、土日くらいゆっくり寝ていたい私…釣りに行きたい夫のすれ違い。

なので好きなだけ寝てから釣りに行こうと。

10時に起きてお昼に出発!

  • 釣行日:2022年3月5日(土)
  •  釣時間:15:00~18:00頃
  • 潮:中潮
    • 満潮/5:53 17:40
    • 干潮/11:43 23:57
  • 狙い:サヨリ
  • 場所:鹿島港

鹿島港/釣り場の様子

この工場風景も久しぶり。

20220305鹿島

釣り場に着くとそこそこの車が停まっています。

天気もよい日だしもしかして満員?と思ったけど入ることはできました。

着いたのが午後の3時前だったせいか、はたまた釣れていないのか?我々が来てから撤収する人達がパタパタと…最初は賑わっていた堤防がだんだんガラーンとなっていきます。えー不安(・・;)

そんなときにお隣さんがサビキでサヨリを釣り上げました!!

サヨリいるじゃん!頑張ろう!!

鹿島港で実釣

エサはアオイソメと冷凍しておいたアミコマセ。

検見川のサヨリは浮き釣りをするけど、ここはサビキで釣れるのでトリックを準備します。

投げ釣りでナマコ

夫は投げ釣りです。

しばらくすると引いているようには見えないけど、なんだか重そうにリールを巻く姿が。

大物が上がってきました!( ・∀・)

20220305鹿島ナマコ

ナマコはスーパーに売っていることもあり食べられるものだけど、漁協権に引っ掛かるようなのでリリースです。(そもそも食べたことないので…)

さよならー。

タカベの群れ

サヨリは釣れません。

少し場所を移動してアミコマセを撒いてみるとワサワサと集まってくる魚達が見えました。

これはタカベだ!!!

上からでも見える黄色と緑が混ざったような鮮やかな色合いは見たことがあるタカベのはず。

タカベ

過去にここで釣れたので間違いない!

よし、タカベを釣ろう!

見る限り小型なので本当ならパニックサビキを使いたいところだけど、残念ながらストックがないのでできる限り小さな針を…

トリックエース(4号)出陣!

マルフジ(Marufuji)
¥316 (2023/06/05 17:05時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

アミコマセに集まってくるものすごい数のタカベたち。

その中に静かに仕掛け投入~。

だかしかし、

針についたエサは完全スルーです。見向きもしません。当たりもせず。

タカベは目がよいのかスレているのか、針が大きすぎるのか、以前も簡単には釣れない魚だった。

完敗です。チーンヽ(´o`;

本命サヨリ

タカベの群れの中に少数ながらサヨリも混じり始めました。

これは釣らねば!

新品の仕掛けに交換。

気合い、気合い。

コマセを撒いて寄せたときがチャンス。

コツンコツン!

きたーーーー!!!!

待望のサヨリ( ・∇・)ノ
20220305鹿島

そのあとに2バラシ……

またきたかーーーー!?!?

と思ったらボラだった( ̄∇ ̄)

20220305鹿島

サヨリよりもたくさん集まってきているであろう小さいボラや、お決まりのフグなどの猛攻に耐えながら…

なんとか数匹釣ることができました。

夕方になると気温が下がりまだまだ寒い3月。急いで撤収です。

20220305鹿島

前編/鹿島港の釣果

  • サヨリ   5匹
  • ナマコ   1匹
  • ボラ、フグ  多数
20220305鹿島釣果

サヨリの天ぷらにしていただきました。

骨や腹骨のところまで揚げたので5匹のわりにはボリュームがあり、次男がパクパクと食べていました^^

20220305鹿島

サヨリについて考察

しばらくの時間何も釣れなくてボウズかと思っていたので、サヨリが釣れて万々歳です。

ただもう少し釣るために考察すると。

  • 針が大きすぎるかも
  • アミコマセが古かった(冷凍解凍を繰り返すとボロボロになって針に付きにくくなる)
  • ポイント選び(サヨリの群れが小さい)

今回はコマセを撒いて撒いてやっとやっと一匹!という渋い感じでしたが、釣り公園の釣果情報を見ると1日で100匹という猛者も!

まだまだ釣れているのでまだチャンスはあるかもしれませんね( ・∀・)/

スポンサーリンク

後編/サヨリ釣れずボラを食べてみる

続きまして、別れの季節。

我が家では長男が小学校を卒業しました。


いろいろあった6年間。まだ小さくて可愛いと思っていた長男が声変わりしてなんだか寂しいと思ってしまう母親だけど、これからも成長を期待し応援していきたいと思います。

20220312鹿島ボラ
卒業式の様子

さて!

サヨリがまだ釣れているらしく、今のうちに釣らねばー!と2週連続で向かっ(て撃沈し)たお話の始まり…

  • 釣行日:2022年3月12日(土)
  • 釣時間:午後
  • 潮:長潮(満潮7:51/干潮18:18)
  • 狙い:サヨリ
  • 場所:鹿島港

鹿島港ではサヨリがまだ釣れている

鹿島港魚釣園の釣果情報を見るとまだサヨリが上がっています。

もう3月なのでそろそろ最後のチャンスかもしれない。

  • 仕掛け補充完了
  • エサのアミコマセも購入

仕掛けはトリックサビキです。サイズは3号前後の小さめをチョイス。

サヨリは浮き釣りが主流ですが、近くまで寄ってくるなど条件によってはよりお手軽なトリックでも釣ることができます。

準備万端、これは釣れる気しかしない( ・∀・)ノ

ちなみに先週は少しだけサヨリが釣れたので、今回もサヨリを釣る気マンマンでのスタート。

鹿島港で実釣

釣り場は先週と同じくらい人がいてスペースはあったけど、静かで誰も釣れている気配はなく…

サヨリもいないそうだけど、まぁまた回ってくるかもしれないので気長に^^

コマセをまいてサヨリが寄ってくるか様子をみます。

まいてすぐにあたりがあったのは…

20220312鹿島ボラ

BORA

何度やってもあたるのはボラさん。

う、嬉しいことに…

コマセをまいたところに入れ食い( ;∀;)

次男を呼んでボラを釣ってもらうと楽しそうでした。

魚が釣れる楽しさを感じてもらえてよかった、よかった!

しかーし、

結局夕方までサヨリは姿を見せることなく終了に……

後編/鹿島港の釣果

  • ボラ  17匹
20220312鹿島ボラ

最初は釣れたボラを全部逃がしていたけれど、あまりにもサヨリが釣れないので2匹だけお持ち帰りし食べてみることにします。

スポンサーリンク

ボラを食べてみよう

誰も食べることなく釣れてはリリースされている人気のないボラ。

我が家では前にも長男が釣りたいと言い狙って釣れた本命ボラを食べたことがあるんですよね。(狙うと釣れないの。笑)

唐揚げでは美味しかったので今回はお刺身です!

Let’s チャレンジ☆

ボラをさばく

夫が丁寧にさばき、皮引きまで終わったとこで臭いのチェック。

20220312鹿島ボラ

お、くさくない!

この時点で臭みはなく期待がもてます。

ボラをお刺身でいただく

そして、唐揚げではございません。

ごまかしのきかない素材の味を楽しむために、お刺身でいただきます。

身は新鮮でとても綺麗ですよね~。

いざ!!!

20220312鹿島ボラ

うまいっ!!!

ちゃーらっちゃらー♪

後味まで泥臭さを引くことなく家族全員の感想がくさくない!でした。

例えるならスズキのお刺身に近い感じです。

これならリリースしてきた15匹も美味しく食べられたかもねと思うほど、臭みは気になりませんでした。

結果発表!ボラはたべられるのか

20cm程度の小さめサイズで、丁寧に皮引きまでしたボラは、お刺身で食べることができる!(鹿島産)

機会があればお試しください。

ひとこと

鹿島港魚釣園の釣果情報を見るとかなりサヨリの釣れる匹数が減ってきているので終盤かもしれませんね。

終わる前に楽しむことができて良かったです。

次回は鹿島港サヨリとアジが好調!トリックサビキで釣ってみるです!!!

茨城
スポンサーリンク
\SHARE/
はっちゃんをフォローする
釣りっこ

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました